shoot the breeze

[Verse 1] I'm free to be whatever I Whatever I choose and I'll sing the blues if I want I'm free to say whatever I Whatever I like if it's wrong or right, it's alright [Chorus] Always seems to me You only see what people want you to see How long's it gonna be Before we get on the bus and cause no fuss Get a grip on yourself it don't cost much [Verse 2] Free to be whatever you Whatever you say if it comes no way, it's alright You're free to be wherever you Wherever you please you can shoot the breeze if you want 前回からの続き。です。 1. get a grip (on oneself) grip は日本人が大好きなカタカナワードにもなってます。グリップ。 動詞にも名詞にもなります。 (動詞)握る (名詞)握ること, 握り I got a grip on my kids when the reckless car passed by us. 危険な運転をする車が

whatever ≠ no matter what

秋になりましたね。 秋になりましたかね? シルバーウイークとかいう日本人丸出しのカタカナ語、いつから使われるようになったかは存じ上げませんが、出かけた人がたくさんいらしたようです。 またコロナコロナ騒ぎ出すのかなぁ、とめんどくさい気持ちでいっぱいになってしまいます。 さて、今日も英語のお勉強に励みましょう! 取り上げたのは(またしても)”僕らの歌”, でございます。 Oasis の "Whatever" 有名な曲ですね。 [Verse 1] I'm free to be whatever I Whatever I choose and I'll sing the blues if I want I'm free to say whatever I Whatever I like if it's wrong or right, it's alright [Chorus] Always seems to me You only see what people want you to see How long's it gonna be Before we get on the bus and cause no fuss Get a grip on yourself it don't cost much [Verse 2] Free to be whatever you Whatever you say if it comes no way, it's alright You're free to be wherever you Wherever you

walk on water

皆様、如何お過ごしでしょうか。 本日は珍しく、いや、初めてです。音楽を扱ってみますよ~。 個人的には洋楽を聞いて英語を学ぶ、というのが全く成果も効果もなかったもので、歌詞(lyric)を取り上げるのは意図的に避けておりました。 まあ、とりあえず始めます。 Thirty Seconds to Mars の "Walk on Water" という曲。(なぜか2番) [Verse 2] Look at the sky, see a dying star White lies, it's a man on fire Making love with the devil hurts Times are changing A thin line, the whole truth The far right, the left view Breaking all those promises made Times are changing [Chorus] Do you believe that you can walk on water? Do you believe that you can win this fight tonight? Do you believe that you can walk on water? Do you believe that you can win this fight tonight? 空を見ろ 消えゆく星を見ろ 他愛もない嘘 それは燃えさかる一人の男 悪魔の心と交わっている 時代は動いている

Tuition is very valuable, but what's invaluable is intuition.

前回からの続きですよ~。 もう一度今回取り上げた Michael の台詞(スピーチ)を。 Michael: All right. I came here today because I promised you tuition. And tuition is very valuable. But you know, what's invaluable is intuition. You know what that is? That is the ability to know when something is about to happen. Does anybody out there have intuition? Know what's gonna happen next? Nobody? Okay. You're gonna make me say it. Michael : それじゃあ挨拶を。今日ここに来たのは、皆さんに学費(tuition) を約束したからです。学費(tuition)は本当に貴重なものです。ではどうでしょう。さらに貴重なもの、それは直観 (intuition) です。それってなんだかわかりますか?それは何かが起ころうとしているのを感じる能力です。皆さんの中に直観 (intuition) のある人はいますか?今、何が起こると思いますか?誰もいない?そうですか、私に言わせるんですね・・・。 2. Tuition is very valuable, but what's invaluable is intuition. 今回のメインディッシュです。 何

よろしければクリックして下さい。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。

又、こちらからのメールに対しご回答がない場合は携帯電話(080 番号)から電話連絡をさせて頂いております。応答いただきますようお願いいたします。