clear something with someone

夏休みを挟んでしばらくぶりの更新です。本当に。 今日のイディオムです。clear with で辞書を引いても意味が載ってないんですよね。辞書が古いのか、表現が新しいのか。はたまた他の理由か。 会話は Brothers and Sisters からです。 Robert: What do you mean,he's out of town? Well,I want him to call me the minute he gets in,and tell him thanks for clearing it with his boss. 短いな・・・。 Robert が電話で誰かと話しているシーンです。怒ってます。明らかに。今日のイディオムはこの中に含まれてるんですが、この後の説明台詞で状況を理解しましょう。 Kitty: Hey,i'm,uh,I'm gonna try to grab a shower. Evan's sleeping. Can you keep an ear out? Robert: Yeah. Did you know that your brother was out of town? Kitty: Yeah, he took, uh, Tommy and Justin to Baja to, uh, try and cheer them up. ロバート: (電話に向かって)街を出てるってどういうことだよ?いいか、戻ってきたらすぐに電話させろ!それから”ボスの許可をもらってくれてどうもありがとう”って伝えてくれ。 キティ:ねぇ、あー、少しシャワーを浴び

one thing leads to another

イディオムと呼ぶんでしょうか、これ? イディオムというよりは「言い方」というような・・・。 King of Queens からの会話です。チョコバーを食べている Doug に Carrie が話しかけるシーンです。 Carrie: WHAT ARE YOU DOING WITH THE CLARK BAR? I THOUGHT YOU WERE A SNICKERS MAN. Doug: OH. I DELIVERED TO AN ED CLARK TODAY, AND, WELL, ONE THING LED TO ANOTHER. Carrie: ANY CHANCE YOU MIGHT DELIVER TO A STEVE CELERY SOMETIME? Doug: ANY CHANCE YOU COULD DELIVER TO SHUTTY TOWN? キャリー:クラークバーなんか食べて何してんのよ?スニッカーズしか食べないのかと思ってた。 ダグ:あぁ、今日エド・クラークさんの家まで配達に行ったんだ。で、次から次にことが進んでいったんだよ。 キャリー:スティーブ・セロリさんの家に行く機会はないの?たまにでもいいんだけど。 ダグ:じゃあお前は”シャティー・タウン”まで配達しろよ。 いやいや、訳しようがないですよね。多分翻訳者の人はこういうの困ると思うんです。面白い会話なんです。ですが、おそらく日本語にするとニュアンスやユーモアが伝わらずに、所謂アメリカンジョーク、つまりつまらなくて意味の分からないジョークととられるんですよ。日本人に。 "one thing leads

put one's foot in one's mouth

無難にイディオムです。アメリカで使われる表現みたいですね。恐らくイギリスでは "put one's foot in it." 意味は同じです。 今日の会話は Scrubs からです。Elliot が一目ぼれした入院患者(Sean)と話をしているシーンです。Sean はランニングマシーン(トレッドミル)の上で走っています。 Elliot: How are you feeling? Sean: I'm not tired. Elliot: Stress tests are supposed to be hard. It helps if you visualize running toward something, like your girlfriend. Sean: I don't have a girlfriend. Elliot: How could you possibly be single? Sean: I don't know. I'm kind of anal and neurotic. Elliot: My God. Me too. Sean: Really? Elliot: Please! I like to keep my pens in order from least to most ink. Sean: That is hot. I guess the truth is that I don't go out a lot, you know? I always seem to put my foot in my mouth. Elliot: I'd

on, off, in, out...品詞は?

前回の続きです。 前回言い忘れましたが、今回のこのトピックは、調べたことを紹介している訳ではなく、全ては筆者の解釈だと前置きしておきます。 He is the person I talked to. これ、前置詞で終わっている文章です。間違いなく。これを好ましくない、というのであれば別の言い方を考えればいいわけです。 He is the person I talked to then. 少なくとも前置詞では終わっていません。あるいは I talked to him. 思いっきり変えてしまいましたが、意味はほぼ同じです。文脈によってはニュアンスが大きく異なるかもしれませんけど。 さて、前回の例文。 Why did you flip her off? (何で彼女に中指を立てたの?) 前置詞で終わるのを避けるためには Why did you give her the bird? (何で彼女に中指を立てたの?) ですかね? いやいや、こんなのはそもそも見当はずれなんです。 核心をつく質問をしてみます。 "off" って前置詞なの? ・ ・ ・ もう少し言ってしまうと、in, out, on, off, ...他にも皆さんが前置詞だと思っている単語は本当に前置詞なのか? 辞書を引いてみましょう。 off ━ 【前】 Ⅰ [離れた位置・状態を表わして] 1 〈場所〉から(離れて, 隔たって), …を離れて, それて 前置詞と書いてあります。まぁ、そうなんでしょう。ものすごく基本的な言葉なので、この下にいくつもの意味が書かれていました。 が、スクロールしていくと、 off ━ A ondra

よろしければクリックして下さい。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。

又、こちらからのメールに対しご回答がない場合は携帯電話(080 番号)から電話連絡をさせて頂いております。応答いただきますようお願いいたします。