down to earth

April 5, 2019

さぁ、全国のファンの皆様、お待たせ致しました。

 

今日の会話は僕らのシットコム、Will & Grace (S01E01)からになります。

 

GraceがWillに電話を掛けたことろです。

 

Grace: Can I stay at your apartment again tonight?

Will: Of course, as long as you want. What are you doing?
Grace: I'm looking for tissues.

Will: Have your assistant get them for you.

Grace: She's late again.
Will: Fire her already.

Grace: I'm not gonna fire Karen. Her social contacts keep my business afloat.

Will: Why does she even work? Isn't she worth like a gazillion dollars?

Grace: She feels working keeps her down to earth.

 

Grace: 今日もあなたのアパートに泊まってもいい?

Will: もちろん。好きなだけいろよ。(電話の向こうの雑音を聞いて)何やってんだ?

Grace: ティッシュを探してる。

Will: そんなもんアシスタントにやらせりゃいいだろ。

Grace: 彼女はまた遅刻。

Will: さっさと首にしろよ。

Grace: Karenを首にはしないわ。私のビジネスは彼女のコネで成り立ってるの。

Will: だいたい彼女、なんで働いてんだよ。スーパー大金持ちじゃないのか?

Grace: 働いてると地に足がついてる感じがするみたい。

 

 

はい、今日は4つです。

 

1. already

 

タイトルに選んだイディオムではなく、この言葉について重点的に話がしたいです。

 

already を辞書で引くと

[肯定文で用いて] すでに, もう

[疑問文に用いて] もう, 早くも

[否定文に用いて] まさか

 

こんな感じで出てきます。

yet の用法との違いについてはおいておきますが、肯定文、疑問文、否定文、ときて命令文は?

 

上の会話の中で、あえてこの言葉をこのように訳してみました。

 

さっさと

 

どうですか?文脈から判断して問題ないと思います。”もう”という言葉を使って”もう首にしろよ”と訳してもいいのですが、ニュアンス的には”さっさと” "とっとと”という言葉のほうが適してると思うんですよね。

 

逆に”さっさと”という言葉を和英辞書で引いてみると、

 

promptly; quickly; fast

 

こんな言葉が並びます。素早く、とか早くとかいう意味ですよね。そういう意味になることもありますが、例えば、”さっさと首にしろよ”というのを "fire her quickly (fast) " と言ってしまうとニュアンスが違いません?

 

Get out of here already!  (さっさと出てけよ!)

Find a job already! (さっさと仕事見つけなさいよ!)

Finish your homework already! (さっさと宿題終わらせなさい!)

 

”さっさと”を英語で何というか。文脈によっては already ですね。

 

 

2. social contact

 

この会話の中ではコネ、とか人脈という意味でしょう。少し大げさな言い方に聞こえます。政財界の大物と知り合いである、とかそんな感じかも。ただの友人関係にこんな言葉は使わないですかね。

 

 

3. She is worth a gazillion dollars.

 

worth は「~の価値がある」という”目的語をとる形容詞”です。前置詞とする解釈もあるようですが。また、「~だけの財産がある」という意味にもなります。

 

She is worth enough money to buy the island. 

彼女は島一つ買えるだけの財産がある。

 

gazillion は完全な俗語です。何十年か前にできた造語のようです。辞書によっては載ってません。

million (1,000,000), billion(1,000,000,000), trillion (1,000,000,000,000) ....

 

gazillion には特定の数は定義されていません。とにかく途方もなくたくさんの、といったところです。

 

million - millionaire  なので gazillion - gazillionaire 。 大好きなカタカナ語で言うとガジリオネアです。トランプさんのお友達はみんなガジリオネアだといわれてました。

 

 

 

4. down to earth

 

やっと本日のイディオムです。「地に足がついた」・・・何となく日本語にも似たような表現があります。まぁ、意味も似てるでしょう。

 

では「地に足がついた」という慣用表現自体、どんな意味なのか。

落ち着いた、とかしっかりとした、とかなんかそんな意味ですよね。

 

一方で "down to earth" を英英辞書で引くと "with no illusions or pretensions; practical and realistic." こんな感じです。

 

うーん。似てるようで多少違うような。

 

形容詞として人を修飾したりもします。

 

He is a down to earth guy. / He is down-to-earth.

 

地に足がついた、でいいのかしら。

 

Brad Pitt とその奥さん&子供がエコノミーで飛行機を利用しているのを、パパラッチがパパラッチして、それをさらに日本のワイドショーがワイドショーしてたのを思い出します。

 

「子供たちに地に足の着いた生活をさせたいと考えているようです」

 

なんか間抜けな文章に聞こえたんですが(子供に「地に足がついた」って使います?)、原文には絶対に "down to earth" が使われてたでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

よろしければクリックして下さい。

April 30, 2019

April 19, 2019

April 12, 2019

April 9, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております。

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。