get out of one's hair

今日のイディオムです。

king of queens からの会話です。

Dougの義理のお父さんArthurが中年女性と二人でお酒を飲んでいるところに、Dougの友人であるDeaconがやって来たシーンです。あまり見られたくないArthurがドアを閉めて家の外でDeaconと話し始めました。Deaconは中に女性がいることに気づいています。

Deacon: WHAT YOU GOT GOING ON IN THERE, MY MAN?

Arthur: I BOUGHT HER DINNER. I'M GETTING HER LIQUORED UP. WHAT DO YOU THINK IS GOING ON?

Deacon: ALL RIGHT. ALL RIGHT. I'LL GET OUT OF YOUR HAIR. LOOK, CARRIE SAID YOU NEEDED SOME MILK,

Arthur: FINE.

Deacon: ALL RIGHT.HEY...PLAY ON, PLAYER.

Woman: WHO WAS THAT?

Arthur: A JEHOVAH'S WITNESS. NOW THEY GIVE YOU MILK. LIKE THAT'S GONNA TURN ME AROUND.

Deacon: アーサー、中で何やってたんだよ。(にやにや)

Arthur: 彼女に食事をご馳走して、今酔わせてる。何やってると思う?

Deacon: わかった、わかったよ。邪魔しねーから。これ、キャリーに頼まれたミルクだよ。あんたに。

Arthur: あぁ。

Deacon: じゃあな。...隅に置けないねぇ(にやにや)。

(家の中へ入るArthur)

Woman: 今のは誰?

Arthur: エホバの証人だよ。今じゃミルクも配るらしい。まるで私が入信するとでも思ってるみたいだ。

liquor up とか Jehovah's witness とかこの辺について詳しく話したいところですが、とりあえず表題のイディオムに集中します。

よく知られた表現なのでご存知の方も多いですかね。Get out of someone's hair は 「someoneの邪魔をしない」という意味です。以前別の記事で、否定と肯定がひっくり返るような訳はよくない、みたいなことを書きましたが、この例では肯定文を否定文にしてしまってます。

「(邪魔にならないように)放っておく」と言った方が正しいでしょうか。

これには反対の意味を表す表現もあります。

"don't get out of one's hair" でしょうか

うーん。まあ、意味は通じますかね。例えばこんな会話。Aさんが仕事で忙しくしているところに友人のBさんがちょっかいを出してからかってるとします。

A:Hey! Get out of my hair! (おい、放っておいてくれよ!)

B : Nope. I don't get out of your hair. (いやだね。放っとかない)

意地悪な奴だな。しかし。

このケースでは否定文にすることで反対の意味を作ってますが、こういう言い方もあります。

A : Hey! Why are you doing this? (おい、何でこんなことするんだよ!)

B : I just wanna be in your hair. (お前の邪魔がしたいだけだよ)

意地悪だな、ホント。

be in someone's hair で「someoneの邪魔をする」という意味になります。

ですので、

be in someone's hair ≒ not get out of someone's hair

not be in someone's hair ≒ get out of someone's hair

が成り立ちます。理屈上は。

He really bothered me, and just didn't get out of my hair! ≒ He was really annoying, and just being in my hair.!

I don't wanna be in your hair. I gotta go. ≒ OK, don't bother. I'll get out of your hair.

不自然かな?大丈夫でしょう。

ちなみに "get out of ~" には同じ意味でよく使われる言葉があります。

leave someone alone

ほぼ同じ意味と考えていいでしょう。

OH, you've got a company? All right, I'll leave you alone. = OH, you've got a friend of yours? All right, I'll get out of your hair.

不自然かな?大丈夫だと思います。

よろしければクリックして下さい。

アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。

又、こちらからのメールに対しご回答がない場合は携帯電話(080 番号)から電話連絡をさせて頂いております。応答いただきますようお願いいたします。