just because blah blah blah doesn't mean blah blah blah.

May 23, 2017

 

日本の中高教育における英語を意味がない、というようにバッサリと切り捨てる人たちがいます。日本人にも、ネイティブの英語教師にも。

 

私は全くそんなことは思ってなくて、むしろネイティブに教わる英文法のほうがよっぽどでたらめだと思ってたりします。

 

なんですが、中学・高校で学ぶ英語で欠けてる部分もあるのは事実で、今日の言い回しはその一例かもしれません。

 

英語で映画やテレビドラマを見ていると割としょっちゅう出てきます。何でもいいですが、Pulp Fiction からの引用です。

 

Look, just 'cause I wouldn't give no man a foot massage don't make it right for Marsellus to throw Antwan off a building into a glass motherfuckin' house.

 

いいか、俺が誰にも足のマッサージをしねぇからって、マーセラスがアントワンをビルからガラス張りの家に放り投げたことは正当化されねぇだろ!

 

サミュエル・L・ジャクソンとジョン・トラボルタの会話ですね。懐かしい・・・。もう少し上品な映画を選べばよかったような気がしますが、気にしないことにしましょう。

 

Just becausedoesn't mean B

というのは「AだからといってBとは限らない」という言い方です。A、Bにはそれぞれ文章(S+V...)が入ります。

 

上の例はdoesn't mean... ではなくて doesn't make...ですがここでは本質的な違いではありません。

 

ここで考えたいのがこの文章の文法的な構造です。

 

サミュエルのセリフは少し難しいので、もっと簡単な例で考えましょう。

 

Just because you speak English doesn't mean you are capable.

英語が話せるからと言って有能とは限らない。

 

because は接続詞です。just はそれを強調する副詞と考えられます。すなわちJust...Englishの部分はいわゆる従属節です。では主節を見てみましょう。主語は・・・?

 

you are capable の部分はmeanの目的語です。このmeanが主節の動詞だとすると主語はどこにあるのでしょうか。

 

初めてこの言い回しに出会った時、主語が省略されている、と解釈してみました。例えば、Itを補って、

 

Just because you speak English, it doesn't mean you are capable.

「あなたが英語をしゃべるので、そのことはあなたが有能という意味ではない。」

 

...。なんだか意味がわかりません。これだったら、

 

It doesn't mean you are capable, even if you speak English.

 

が正解のような気がします。

 

そうなんです。このbecauseは~だからといういわゆる副詞節を作る接続詞ではなく、~ということという名詞節を作る接続詞なんです。

 

これが日本の学校であまり教えられてないことなんですね。

 

副詞節をつくる従属接続詞:
 when , if , because , though , as , than 等

 

名詞節をつくる従属接続詞:
 that , if , whether

 

こんな風に教わりましたよね?これだけ見ると、becauseは名詞節を作らない、と思い込んでしまいそうです。ですが、そうではありません。皆さんはもう理解しました。becauseは名詞節を作ります。

 

ついでなので辞書からその意味を引っ張ってきましょう。

 

[名詞節を導いて] …ということ 《★【比較】 that を用いるほうが一般的》.

例)The reason (why) I can't go is because I'm busy。(忙しいということが行けない理由です。)

 

単純に「~ということ」という意味だと辞書の通りthatを使うのが普通ですが、文脈の中で「~という理由」というニュアンスの場合にbecauseを使うんですね。

 

Just because you speak English doesn't mean you are capable.

あなたが英語を話すということは、あなたが有能だということを意味しない。

=英語が話せるからといって有能とは限らない

 

 

ついでにもう一つ、pulp fictionからの引用、ハーヴェイ・カイテルのセリフです。

 

Because you are a character doesn't mean that you have character.

(訳はつけません)

 

文法的な解釈のために長々と書きましたが、型として覚えてしまったほうがいいかもしれません。

 

just because ... doesn't mean ...

 

バンバン使いましょう!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

よろしければクリックして下さい。

April 30, 2019

April 19, 2019

April 12, 2019

April 9, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております。

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。