Everyone has their own skills

June 17, 2019

 

Everyone has their own special skills.

 

はい、文法的な話です。

 

ある TV Show から引っ張ってきたんですが、こんなのいくらでもどこにでも転がってるいいまわしなので、今日は会話(セリフ)を紹介するのはやめにします。

 

 

 

恐らく日本の学校でも教えてますよね。everyone, someone, no one, このへんの言葉は単数扱いになる、と。もっというと、every とか each とかで修飾される名詞は単数でなければならないとかなんとか。

 

それはいいんですけど、今日考えたいのは人称代名詞についてです。うっとうしいんですよね。なにがって性別、それから単複の概念がですよ。

 

物はいいんです。

 

Everything has its own merits and demerits.

 

はい、何の問題もありません。Everything を受ける代名詞は it (its, itself) ですし、使う上での不便もありません。

 

ところが、

 

Everyone has his or her opinions. 

 

そうですね。人の場合は、his or her ですよ。これが文法的にきちんとした英語なんです。これとかhim or her はまだいいですけど、himself or herself なんてうっとうしいことこの上なくないですか?

 

"Everyone" は "みんな"、です。けど単数扱いというルールがあって性別もわからないからこういう言い方(書き方)をしなければいけない。ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

ところが(2回目)、

 

Everyone has their opinions.

 

ええ、文法的に間違ってるこれ。これが日常会話では普通に使われるんです。

むしろこの方が自然。"his or her" なんて言うとネイティブの連中に「なんでそんな言い方するんだよ」と思われるかもしれません。

 

繰り返しますが日常会話での話ですよ。フォーマルなスピーチやライティングでは避けるべきでしょうね。

 

まぁ、理由はわかりますよ。さっきも述べましたが "Everyone" は "みんな" なんですから実質的には不特定多数の人間を指してますし、なによりもいちいち冗長に "him or her" なんて言いたくないですからね。

 

もう少し深いところまで行きましょう。

 

これどうですか?まずは文法的にOKなやつから。

 

The person left a message to his or her friend on the board.

 

これどうですかね?口語的、日常会話的には何て言いましょう?

 

The person left a message to their friend...

 

うわぁ、、。ネイティブの中にはこれを良しとする人間もいるみたいなんですが。個人的には気持ち悪くて仕方ないですね。

 

Everyone と違って、ここでは The person, つまり明確に一人の人間(単数)について話をしてるんです。それを受ける代名詞が they (them, their, themselves) っておかしいでしょ?

 

There is always one clerk at the office. Just give this package to them.

 

うーん、やっぱりやだなぁ。

この文脈だと事務所には事務員が1人。でも、日によって違うからそういう意味だと複数。だから them...

 

やだ。いやです。こんなこじつけた説明いらない。けどネイティブでこういう言い方をする人はいるんですよ。

 

自分はですよ、こういうときは ”him” と言っちゃいます。

 

There is always one clerk at the office. Just give this package to him.

 

もちろんそうすると 事務員は男 ということになりますが、それこそ性別に何の意味も持たない文脈ではどっちだっていいじゃない、と思うわけですよ。むしろ "them" というと複数の事務員がいるように聞こえて、直前にわざわざ one clerk と言ってることに反するわけです。性別をとるか単複をとるかってことなんですかね。

 

はい、と、いうわけで、特に答えはありません。その人によります。あるいは性別不明、ということが重要であるならば、会話でも強調的に、敢えて him or her と言うべきでしょうし。

 

うん、結局なんだか "him or her" が一番理に適った言い方のような気がしてきました。

 

 

このくらいにしときます。

 

文法的に間違った言い方の方がむしろ自然でよく使われている、という一つの例ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

よろしければクリックして下さい。

April 30, 2019

April 19, 2019

April 12, 2019

April 9, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

英会話 BELP

〒190-0013

東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル403

Tel: 042-595-7340

E-mail : info@belpenglish.com

お問合せ

フォームからのお問い合わせには必ず回答をしております。

数日中に返信がない場合は、メールアドレスが誤っているか、設定に問題がある場合があります。ご確認下さい。